北川神社

北川神社本殿 神社仏閣

令和元年十二月吉日、長野県佐久市の北川神社に参拝しました。

社殿は小高い丘の上にある様です。

北川神社鳥居

中々見晴らしの良いところ。すぐ脇にはマレットゴルフ(ゲートボールに似たスポーツだそうです)場の網が張ってあって私が訪れた時には無人でした。

北川神社社殿

社殿は西向き。参拝したのが朝の10時頃で見事に逆光です。まあ、神々しくて良いか。

北川神社本殿

向かって右側の脇障子は鷹。

右側脇障子

胴羽目は獅子の子落とし。今まさに子を落としている所。臨場感のある瞬間を切り取った構図ですね。

右面胴羽目

海老虹梁。

右側海老虹梁

正面扉脇は竹。

正面扉

本殿向かって斜め左前から

本殿

左面胴羽目も唐獅子牡丹。

左面胴羽目

脇障子。

左側脇障子

妻には亀がいましたが、珍しい事に蓑亀ではなく普通の亀。

左面妻

精密で洗練された構図や彫り物の状態などから、比較的最近製作されたのではないかと素人目に感じましたが、まあ当てずっぽうです。

刺青師・龍元

コメント

タイトルとURLをコピーしました