茨城県

茨城県

鹿島神社

向拝や胴羽目脇障子などにこれでもかと施された、後藤家一派の作と伝わる見事な彫り物が圧巻の神社です。
茨城県

胎安神社(たやすじんじゃ)

源義家から笹竜胆紋の使用を許された由緒ある神社です。
茨城県

笠間稲荷神社 其の二 総門と手水舎

総門と手水舎には日本神話に取材した彫り物がありました。追記あり(2020.02.11)
茨城県

笠間稲荷神社 其の一

国の重要文化財に指定されている大きな本殿には、精功を極めた彫刻が所狭しと施されていました。
茨城県

二所神社(にしょじんじゃ)

羽黒神社と八幡宮を合祀した歴史のある神社です。
茨城県

雷神社

八幡太郎源義家が後三年の役から帰陣の際に凱旋の報賽を行ったのが始まり、と言われる神社です。
茨城県

香取神社

新年寺社巡りに結城市の香取神社に参拝しました。鮮やかに彩色された彫刻を鑑賞する事ができます。
茨城県

大桑神社

直に鑑賞する事は難しいですが、本殿胴羽目や脇障子には中国故事や日本神話に取材した素晴らしい彫り物がありました。
茨城県

貴船神社(貴布禰神社)

地紋彫りが施された向拝周りと胴羽目三面が見所です。
茨城県

愛宕神社(下館羽黒神社境内社)

境内社とは思えない程の立派な社殿には唐獅子牡丹の彫り物がありました。
茨城県

田中稲荷神社

綺麗に磨かれたガラス窓から保存状態の良い彫り物を鑑賞する事ができます。
茨城県

八幡神社

トンネルの様な参道を行くと社殿が見えて来ます。赤い屋根が印象的な本殿の胴羽目と脇障子には見事な彫り物がありました。
茨城県

桑山神社

向拝柱の龍が大迫力です。
茨城県

八柱神社 其の二

茨城県桜川市の八柱神社の本殿北面と西面。磯辺義兵衛英信の精緻な彫り物を鑑賞して来ました。
茨城県

八柱神社 其の一

石段の上には素朴な作りの拝殿、その後ろには見事な彫刻で飾られた幣殿・本殿があり、境内には欅の巨木がありました。
茨城県

椎尾山薬王院 三重塔と仁王門

茨城県指定文化財の三重塔には十六羅漢が彫られた胴羽目が8枚、桜川市指定文化財の仁王門には仙人と霊獣が彫られた蟇股がありました。追記(20.04.02)あり
茨城県

椎尾山薬王院 本堂

令和二年新年寺社巡り。茨城県桜川市の椎尾山薬王院本堂に参拝しました。
茨城県

鹿島神社

胴羽目三面、両脇の脇障子には裏表に彫り物が施されています。
茨城県

吉沼八幡神社

小さめに作られた木鼻の獅子には角がありました。
茨城県

厳島神社

しばらく眺めていると、懐かしい様な不思議な感覚になる、非常に個性的な彫り物が本殿を飾っています。(個人の感想です)
茨城県

金村別雷神社(かなむら わけいかずち/べつらい じんじゃ)

道案内の看板に従って細い道を行き、土手を越えて細い橋を渡ると、河川敷に鎮座する神社の鳥居が見えて来ました。
茨城県

日枝神社

胴羽目三面には日本神話に取材した後藤縫乃助作の見事な彫り物があります。
茨城県

愛宕神社

社殿は古墳跡地と伝る小高い丘の上にあり、300年以上前の保存状態の素晴らしい彫り物がありました。追記あり2019.12.13
茨城県

白山神社

地図上では普通の住宅地に見えますが、車一台やっと通れる道を入った先に鎮座する、街中にあるとは思えない、雰囲気のある神社です。
茨城県

八坂神社

胴羽目には二十四孝、脇障子には伝説の隠者が彫られています。
茨城県

相馬神社

境内はきちんと手入れされていて、綺麗に磨かれたガラス越しに拝殿の中も丸見えで、綺麗に整頓されていました。
タイトルとURLをコピーしました