刺青図柄解説

刺青図柄解説

刺青図柄の意味 唐獅子

男の中の男の刺青 唐獅子牡丹。百獣の王である獅子には百花の王である牡丹がよく似合います。(2020.08.24 更新)
刺青図柄解説

刺青図柄の意味 酒呑童子

大江山に巣食う鬼の頭目、酒呑童子。家来には茨木童子がいます。
日本伝統刺青

干支と護り本尊

案外勘違いしている人が多いですが、干支とは、十干(じっかん)と十二支(じゅうにし)から構成されていて、60種類あります。
武者絵

刺青図柄の意味 釣鐘弁慶

滋賀県大津市の三井寺(長等山園城寺)に伝わる「弁慶の引き摺り鐘」の伝説に基づいた「釣鐘弁慶」について。
武者絵

刺青図柄の意味 俵藤太の大百足退治

源氏・平氏と並ぶ武家の棟梁として、多くの家系を輩出した藤原秀郷について
刺青図柄解説

刺青図柄の意味 滝夜叉姫

非業の死を遂げた父・平将門の無念を晴らすため、五月姫が復讐の狼煙を上げます。
武者絵

刺青図柄の意味 将軍太郎良門

無念の最期を遂げた平将門。その遺児である平良門は一族再興と父の復讐のために名乗りを上げます。
日本伝統刺青

日本伝統刺青 美人画

海外の人たちは「ゲイシャ」を着物を着た女性の事だと勘違いしている様です。
武者絵

刺青図柄の意味 平将門

西日本と東日本では評価の分かれる平将門。菅原道真・崇徳院と並んで日本三大怨霊の一つに数えられます。
武者絵

刺青図柄の意味 五条大橋 牛若丸と武蔵坊弁慶の出逢い

刀千本狩りの目標を立てた弁慶が鞍馬天狗の秘伝を授かった義経に翻弄されます。
神話

刺青図柄の意味 弟橘姫(おとたちばなひめ)

日本武尊(やまとたけるのみこと)の身代わりに海に身を沈めた弟橘姫について。
日本伝統刺青

日本伝統刺青7様式美

日本伝統刺青に欠かせない重要な要素である「様式美」について。
日本伝統刺青

日本伝統刺青 6 武者絵

日本伝統刺青の画題の背景には一つ一つ、とても興味深い物語があるのです
武者絵

刺青図柄の意味 金太郎 坂田金時

頼光四天王の一人 坂田金時について解説しています。(20.04.06 更新)
神話

刺青図柄の意味 ヤマトタケルノミコト

父・景行天皇に疎まれ、国々を平定しながら日本中を漂泊し続けた悲劇の皇子・倭建命/日本武尊について
日本伝統刺青

日本伝統刺青 5 我慢

ハンパな刺青を指して「金が無え、時間が無え、なんて言い訳して、ホントは痛いのが我慢できないだけだろ」なんて昔から言いますね。
武者絵

刺青図柄の意味 楠木 多門丸 正行

軍事的能力を高く評価された武将という以外の歴史的人物像はあまりはっきりしない楠木正行ですが、伝説や創作では数々のエピソードが残されています。
武者絵

刺青図柄の意味 巴御前

木曽義仲の愛妾であり忠実な家臣でもあった女武者・巴御前。義仲が討たれる寸前まで義仲と行動を共にしました。
武者絵

刺青図柄の意味 犬村大角礼儀

曲亭馬琴作「里見八犬伝」に出てくる八犬士の一人。 寛正元年(1460年)に生まれ、父は下野の郷士赤岩一角、母は正香。 幼名は角太郎。仁義八行の数珠の玉の一つ・礼の玉を持つ。
日本伝統刺青

日本伝統刺青 4 阿形と吽形

「左右で一対にする」という思想は日本人からすれば当然すぎる位に染み付いた自然な事ですが、海外では必ずしも当然ではない国や文化も多く、説明するのに結構苦労します。
日本伝統刺青

日本伝統刺青 3 龍

海外向けにインスタグラムやフェイスブックで日本の伝統刺青について発信しています。第三弾 龍について
武者絵

刺青絵柄の意味 神功皇后

伝統刺青において女武者といえば、巴御前の他には神功皇后でしょう。
日本伝統刺青

日本伝統刺青 2 唐獅子

海外向けにインスタグラムやフェイスブックで日本の伝統刺青について発信しています。第二弾 唐獅子について
刺青図柄解説

刺青図柄の意味 玄翁和尚 九尾の狐伝説その三

殺生石となって毒を吐き続ける九尾の狐。あまたの名僧がこれを鎮めようとして命を落とす中、至徳二年(1385)、遂に玄翁和尚が妖狐の魂を鎮めます。
武者絵

刺青図柄の意味 猪早太の鵺退治

平安貴族を悩ませた物の怪・鵺。頼政が射抜いた怪物を猪早太が短刀「骨食」で留めを刺します。 伝統刺青でも人気の絵柄です。
武者絵

刺青図柄の意味 和藤内の虎退治

台湾で今でも「三人の国神」の一人に数えられる鄭成功(ていせいこう)をモデルにした和藤内。怪力で人喰い虎をねじ伏せます。
武者絵

刺青図柄の意味 加藤清正の虎退治

長烏帽子形兜と蛇の目紋がトレードマーク。身長190cmの大男だったと言われる。 勇猛果敢で知られ、肥後の虎と恐れられた。名城と言われる熊本城の築城主としても有名。
日本伝統刺青

日本伝統刺青 手彫り

海外向けにインスタグラムやフェイスブックで日本の伝統刺青について発信しています。第一弾 手彫りについて
武者絵

刺青図柄の意味 渡辺綱

頼光四天王筆頭 渡辺綱について解説しています。19.09.22更新
武者絵

刺青図柄の意味 源頼光 大江山の鬼退治

京の町を荒らし回る酒呑童子とその一味。渡辺綱・坂田金時などを率いた源頼光が討伐に大江山へ向かいます。
タイトルとURLをコピーしました