神社仏閣

栃木県

益子世間遺産の一つに数えられる [八坂神社] 栃木県

実際に見てみるとかなりびっくり、そして心配になります。
栃木県

閻魔さまが笑う [獨鈷山普門院西明寺] 栃木県

独特な表情の閻魔さまが印象的です。
栃木県

劉備玄徳 素戔嗚尊 趙雲子龍 [八坂神社] 栃木県

一見、外からは窺い知れない素晴らしい彫り物がありました。日本神話と三国志演義の名場面に取材した、物語性のある胴羽目には圧倒されます。
茨城県

源氏の説話に取材した胴羽目 [塩竈神社] 茨城県

胴羽目表面のきれいな木目が印象に残ります。
茨城県

胴羽目の登場人物が個性的 [香取神社] 茨城県

胴羽目には神話や古典の登場人物がプロポーション良く彫られていました。
茨城県

崩壊寸前かもと心配になる [祖霊神社 香取神社境内社] 茨城県

一つ一つの部材は傷んでいないし、彫刻の状態も良いですが、放っておいたらごくごく近い将来に崩壊してしまうかも知れません。
茨城県

観音堂の他にも見事な彫り物 [雨引山楽法寺 其の二] 茨城県

円鉄作の御本堂の胴羽目や蟇股の彫り物が有名ですが、仁王門や地蔵堂、東照宮、鬼子母神堂などにも見応えのある見事な彫り物があります。
茨城県

無関堂円哲の胴羽目・蟇股彫刻 [雨引山楽法寺 其の一] 茨城県

通称・雨引観音と呼ばれる雨引山楽法寺の御本堂には無関堂円哲の見事な胴羽目彫刻と二十四孝に取材した蟇股彫刻がありました。
茨城県

胴羽目は大江山伝説から [八坂神社] 茨城県

傾きかけた御本殿覆屋兼拝殿ですが、中には壮麗な宮彫りで飾られた見事な御本殿が鎮座していました。
茨城県

嬥歌・歌垣の行われた場所と伝わります [歌姫明神] 茨城県

平将門も恋を語り合った、嬥歌・歌垣が行われていたと伝えられます。
茨城県

暗がりの中の彫り物 [宮山観音堂] 茨城県

暗がりの中を覗くと内外陣境欄間に迦陵頻伽と七福神が浮かび上がって来ました。
茨城県

胴羽目は仏教説話から [西沢稲荷神社] 茨城県

「登山ですか?」と声を掛けられて「神社です」と答えると、その人は「それならあっちですね」と反対方向の筑波山神社を指差して教えてくれました。でも私が行きたかったのは小さな稲荷神社だったのです。
神社仏閣

山田弥吉三十五歳頃の作品 [冨士浅間神社] 埼玉県

埼玉県北部に数々の名作を残した山田弥吉の妙技が鑑賞できます。
神社仏閣

鳥居も海老虹梁も脇障子もありません [八雲神社] 埼玉県

向拝には小さな木鼻があるだけで比較的あっさりとした御本殿ですが、胴羽目三面には見事な彫刻があります。
神社仏閣

胴羽目彫師は埼玉ゆかりの偉人・山田弥吉 [膝子八幡神社] 埼玉県

近隣の畔吉諏訪神社、向山不動堂、瓦葺稲荷神社、柏崎久伊豆神社などを手掛けた山田弥吉の流麗な彫り物を鑑賞する事ができます。
神社仏閣

大迫力の一匹龍と力神さま [久米田神社] 埼玉県

はにかみ屋の力神さまに守られる社です。
神社仏閣

龍神伝説が残る [諏訪神社] 埼玉県

昔、赤尾のお諏訪さまと島田のお諏訪さまと小沼のお諏訪さまが龍神となって戦って、赤尾のお諏訪さまが片目になったという伝承があります。
神社仏閣

胴羽目の他にも良い彫り物が沢山あります 嶋村源蔵 飯田岩次郎 [川越氷川神社 其の二] 埼玉県

腰羽目や妻飾りなどにも素晴らしい彫り物が沢山有りました。
神社仏閣

義家と頼朝義経兄弟 嶋村源蔵 飯田岩次郎 [川越氷川神社 其の一] 埼玉県

名工の傑作を鑑賞しに、ひと気の無い早朝に参拝して来ました。
神社仏閣

佐久三大奇祭の一つが行われる山に祀られる [榊神社] 長野県

佐久地域三大奇祭の一つに数えられるという榊祭りが行われる山に祀られる祠には胴羽目彫刻がありました。
タイトルとURLをコピーしました