山梨県

神社仏閣

鬼面と仙人と霊獣 [三嶋神社] 山梨県

元禄十六年に伊豆の三嶋神社より移御したものと伝えられる。文政年間に下山村の大工土橋文蔵によって本殿の造り替えがされたと記録に見えるがどの程度かは不明である。
神社仏閣

賢い人たち [初鹿野諏訪神社 其の二] 山梨県

胴羽目には、俗世間から離れて楽しく過ごす七人の賢者の生き生きとした姿が彫られていました。
神社仏閣

鬼に守られた御本殿 [初鹿野諏訪神社 其の一] 山梨県

境内には「古来から、疎かにすると、不詳の事件が起こると信じられているので、神意に逆らわないようにしている」と旧大和村が公式に認めていた御神木があります。
神社仏閣

クネクネとした幅員の狭い林道の先に鎮座する [黒戸奈神社] 山梨県

幅員の狭いクネクネとした林道をひたすら走ると、山間に突然、赤く塗られた社殿が現れます。不老不死の仙人を現した壮麗な彫り物をすぐ間近で鑑賞する事ができました。
神社仏閣

鶴や鳳凰が舞う [勝手子安神社] 山梨県

約三百年前に建てられたという御本殿には鶴や鳳凰などの壮麗な彫り物がありました。
神社仏閣

太宰府天神社

山梨県都留市の太宰府天神社を見て来ました。虹梁上と脇障子の人物彫刻の表情が見事です。
神社仏閣

生出神社

山梨県都留市の生出神社に参拝して来ました。創建大宝三年(703)。延長七年(929)に生出山の山頂から遷宮されたと伝わります。
神社仏閣

海岸寺観音堂 新年神社仏閣巡り

恒例の新年神社仏閣巡りに行って来ました。今年は山梨県北杜市。向拝水引虹梁上には迫力の龍がありました。
神社仏閣

下教来石諏訪神社 新年神社仏閣巡り

恒例の新年神社仏閣巡りに行って来ました。今年は山梨県北杜市。脇障子には手長足長の彫刻がありました。
タイトルとURLをコピーしました