美人画

神話

刺青図柄の意味 玉巵弾琴(太真王夫人)

絶世の美女で、龍に跨り四海に遊ぶ姿の玉巵弾琴図について
刺青図柄解説

刺青図柄の意味 滝夜叉姫

非業の死を遂げた父・平将門の無念を晴らすため、五月姫が復讐の狼煙を上げます。
神話

刺青図柄の意味 弟橘姫(おとたちばなひめ)

日本武尊(やまとたけるのみこと)の身代わりに海に身を沈めた弟橘姫について。
武者絵

刺青図柄の意味 巴御前

木曽義仲の愛妾であり忠実な家臣でもあった女武者・巴御前。義仲が討たれる寸前まで義仲と行動を共にしました。
武者絵

刺青絵柄の意味 神功皇后

伝統刺青において女武者といえば、巴御前の他には神功皇后でしょう。
刺青図柄解説

刺青図柄の意味 綱手姫

児雷也の妻・勇婦綱手姫の解説。
刺青図柄解説

刺青図柄の意味 大友若菜姫

大友宗麟の忘れ形見・大友若菜姫は亡父・大友宗麟の復讐を開始します。
刺青図柄解説

刺青図柄の意味 静御前 「白拍子」

悲劇の英雄 源義経の愛妾 静御前の話です。
タイトルとURLをコピーしました