鹿島神社

鹿島神社

令和二年新年寺社巡り。茨城県下妻市の鹿島神社に参拝しました。

山尻鹿島神社鳥居

由緒については分かりませんでした。御祭神は建御雷乃男神(たけみかづちのおのかみ)だと思います。南向きです。

山尻鹿島神社拝殿

本殿覆屋。

覆屋

前方は上部が解放されているけれど、側面背面はかなり上の方まで板が打ってあります。

山尻鹿島神社本殿

本殿東面

板張りの隙間から覗く感じ。板と板の間の隙間はかなり狭目。東面胴羽目の真正面の隙間は特に狭くて全景が入りません。ここが一番良いポイントなのになぁ。

本殿東面

なので少し斜めから。画題は林和靖。また何かが立て掛かってるけど、これはワザとというより、何処かの部材が落ちて来た様な感じ。

東面胴羽目

脇障子は竹に虎。

東側脇障子

本殿北面

脇障子は裏側にも彫り物がありました。七福神の福禄寿。

背面左側脇障子

胴羽目。こちらも真正面には柱があったので、少し斜めからの撮影。画題は????です。龍ヶ崎の 八坂神社 の虹梁上琵琶板にあった「本を読む人」と同じ画題っぽい。

背面胴羽目

この人は私と同じ型のモニターを使っていますね。デスクトップ派の様です。

右側の脇障子は布袋様。

背面右側脇障子

本殿西面

西側脇障子

胴羽目は西王母。

西面胴羽目

向拝木鼻は丹下段平。

木鼻

ジョー、立つんだジョー!

ー追記(20.01.16) 妻では大好きな力神たちが屋根を支えていました。あまり写りが良くありませんが。

東面

力神

西面

力神

うっかりアップするの忘れてました。追記終わり

刺青師・龍元

008