三国志演義

神社仏閣

中国故事や能楽に取材した [柳原馬頭観音堂 其の二] 群馬県

お堂の側面頭貫上の小壁にはぐるりと、中国故事や能に取材した素晴らしい彫り物があります。
神社仏閣

仙人と古代中国説話に取材した [大悲願寺 大師堂と清龍権現] 東京都

観音堂で有名な大悲願寺ですが、しっとりと落ち着いた雰囲気の大師堂や、境内の片隅に鎮座する青龍権現の彫り物も見応えがあります。
栃木県

劉備玄徳 素戔嗚尊 趙雲子龍 [八坂神社] 栃木県

一見、外からは窺い知れない素晴らしい彫り物がありました。日本神話と三国志演義の名場面に取材した、物語性のある胴羽目には圧倒されます。
武者絵

刺青図柄の意味 張飛翼徳

三国志演義において、関羽とともに1人で万の兵に匹敵すると評された、劉備玄徳の舎弟、張飛について。
武者絵

刺青図柄の意味 関羽雲長

三国志演義において、忠義の人と言われ、1人で万の兵に匹敵すると賞賛された、劉備の舎弟、関羽について。
武者絵

刺青図柄の意味 趙雲子龍

三国志演義において、関羽・張飛と並び称され、勇猛かつ義に篤く、また冷静沈着な武芸の達人、趙雲について。
タイトルとURLをコピーしました