獅子の棲む社 [砥澤神社 境内社] 群馬県

砥澤神社境内社 群馬県
プロフィール

彫師歴四半世紀余。東京六本木にて刺青芸術工房龍元洞を主宰。
日本のみならず、世界中で日本伝統刺青に注目が集まる中、世界の刺青大会に参加、北米・南米・欧州・豪州など各国の刺青師と交流。日本古来伝統の技術である手彫りの継承・研鑽とともに、日本文化の紹介にも力を注いでいます。

刺青師・ 龍元をフォローする

令和三年三月吉日、群馬県南西部を攻略しました。

私はよく長野県の佐久市辺りを彷徨っていて、県道93号を長野県側から攻めようと何回かアタックしたのですが、群馬との県境辺りの峠がここ数年通行止め。酷道と揶揄される国道299号もここ数年県境で通行止め。

開通の見通しもない様なので、諦めて国道254号で下仁田に迂回して、やっとの思いでやって来ました。この辺りの山々には良い神社がいくつもあると聞いています。

まずは南牧村の砥澤神社に参拝しました。

砥澤神社鳥居

砥澤神社には彫り物はありませんでした。

砥澤神社

でも、お目当てはこの境内社。社号は分かりません。

砥澤神社境内社

崩壊寸前です。土台が傾いてしまっていて、社がまっすぐに建っているのが不思議な感じです。

砥澤神社境内社

木鼻の獅子が可愛いです。

木鼻の獅子

小さいながらも非常に精巧。

木鼻の獅子

胴羽目も唐獅子です。

砥澤神社境内社
砥澤神社境内社

牡丹はありません。

唐獅子 
砥澤神社境内社

獅子の顎。

唐獅子
唐獅子
砥澤神社境内社

殆ど丸彫りと言っても良いくらい立体的です。

唐獅子
砥澤神社境内社

左面も唐獅子。

唐獅子
砥澤神社境内社

シンプルで良い神社でした。崩壊しない事を祈ります。

刺青師・龍元

053(2021.04.03)

コメント

  1. onijii より:

    onijiiです。
    何とも危なっかしいバランス・・・。
    獅子の顎がいいですねえ。

    南牧村?佐久市の隣なんですね。
    地図帳を見て理解しました。
    胴羽目探求道、道険し。(笑)

    • 254号で迂回して時間的には断然早かったんですが。でも険しい道を不安に涙を流しながら走るのが大好きなんです。

      普通は「獅子のみ」の神社は順位が低いんですが、ここは彫りが深くて構図も斬新なので見応えがありました。

タイトルとURLをコピーしました