背中額彫り 龍 進行中!のその後

昇龍背中額彫り 手彫り刺青作品

彫師歴二十余年。東京六本木にて刺青芸術工房龍元洞を主宰。
日本伝統刺青・和彫りとは古来より連綿と日本に伝わる生きた芸術です。伝統を受け継ぎ、研鑽し、さらに発展させて後世に伝えていく事を目標にしています。古来伝統の手法である手彫りの刺青に興味を持っていただければ幸いです。

刺青師・ 龍元をフォローする

約1年前の記事 [背中額彫り 龍 進行中!] ではいよいよ佳境に入った、と書きましたが、直後から日本で広がり始めた covid-19 の影響でしばらく休んでいたM君。

昇龍背中額彫り

最近再開して、色を入れる段階になっています。あと何回かで背中が終わるので、次は両腕に行きたいとの事。

昇龍背中額彫り

この昇龍を始めたのは約5年前。

昇龍背中額彫り下書き

しばらくは月一で通ってくれてましたが、仕事の都合で3年ほど休止しました。

昇龍背中額彫り筋彫り

去年再開したばかりの処でコロナ騒ぎで再び中断。で、ここまで長引いてしまいましたが、諦めなければ必ず終わります。

昇龍背中額彫り筋彫りと下書き

この頃は床にマットを敷いてやってました。

昇龍背中額彫り筋彫り

下書きは手書き、筋はマシン、ぼかしは手彫りです。

あともう一息頑張りましょう。

刺青師・龍元

タイトルとURLをコピーしました