背中額彫り 龍 進行中!のその後

昇龍背中額彫り 手彫り刺青作品
プロフィール

彫師歴四半世紀余。東京六本木にて刺青芸術工房龍元洞を主宰。
日本のみならず、世界中で日本伝統刺青に注目が集まる中、世界の刺青大会に参加、北米・南米・欧州・豪州など各国の刺青師と交流。日本古来伝統の技術である手彫りの継承・研鑽とともに、日本文化の紹介にも力を注いでいます。

刺青師・ 龍元をフォローする

約1年前の記事 [背中額彫り 龍 進行中!] ではいよいよ佳境に入った、と書きましたが、直後から日本で広がり始めた covid-19 の影響でしばらく休んでいたM君。

昇龍背中額彫り

最近再開して、色を入れる段階になっています。あと何回かで背中が終わるので、次は両腕に行きたいとの事。

昇龍背中額彫り

この昇龍を始めたのは約5年前。

昇龍背中額彫り下書き

しばらくは月一で通ってくれてましたが、仕事の都合で3年ほど休止しました。

昇龍背中額彫り筋彫り

去年再開したばかりの処でコロナ騒ぎで再び中断。で、ここまで長引いてしまいましたが、諦めなければ必ず終わります。

昇龍背中額彫り筋彫りと下書き

この頃は床にマットを敷いてやってました。

昇龍背中額彫り筋彫り

下書きは手書き、筋はマシン、ぼかしは手彫りです。

あともう一息頑張りましょう。

刺青師・龍元

タイトルとURLをコピーしました