胴羽目の登場人物が個性的 [香取神社] 茨城県

香取神社 茨城県
プロフィール

彫師歴四半世紀余。東京六本木にて刺青芸術工房龍元洞を主宰。
日本のみならず、世界中で日本伝統刺青に注目が集まる中、世界の刺青大会に参加、北米・南米・欧州・豪州など各国の刺青師と交流。日本古来伝統の手彫りの技術の継承・研鑽とともに、日本文化の紹介にも力を注いでいます。

刺青師・ 龍元をフォローする

令和三年九月下旬、茨城県桜川市の香取神社に参拝しました。

香取神社鳥居

御祭神 經津主神ふつぬしのかみ

香取神社拝殿

裏へ廻ります。

香取神社御本殿

御本殿向拝の龍。

香取神社御本殿向拝

小さくない社殿なので(神社業界的には小建築らしいです)相対的に彫りは浅く見えますが、実際の深さはまあまあといった所。

香取神社御本殿

御本殿右面。

香取神社御本殿

妻壁いっぱいに応龍。

応龍

胴羽目は神功皇后の鮎釣り占いと思われます。ズームしてみると。。。

神功皇后 鮎釣り占い

えっ⁉︎ って思っちゃいました。

神功皇后

御本殿背面。

香取神社御本殿

高砂です。媼が随分と若い。。。

高砂

よく見ると一応、口の脇のほうれい線でおばあさんを表現してはいます。それにしても、この目線。。。手元の亀ではなく、実は鶴を見ている様です。。。

媼

御本殿左面。

香取神社御本殿

こちらの妻壁にも応龍です。

応龍

これは武内宿禰で、抱いているのは生まれたばかりの応神天皇の筈ですが。。。

応神天皇を抱く武内宿禰

お包みが大きいだけなのかも知れませんが、もう小学生にはなっていそうな年頃に見えます。

応神天皇を抱く武内宿禰

脇障子には梅の木に山鵲。反対側は梅の木だけ残っていました。

香取神社御本殿

胴羽目の人物は3面とも頭が小さくて非常にプロポーションが良いです。みんな9頭身10頭身くらいはあるのではないでしょうか。とても個性的です。

香取神社御本殿

落ち着いた雰囲気の良い神社でした。

刺青師・龍元

128(2021.10.17)

コメント

  1. onijii より:

    onijiiです。
    寺社彫刻に興味を持ち始めた2年ほど前に
    訪問しました。
    力神の有無が目的だったので、胴羽目彫刻
    はよく見ていませんでした。
    アップで見ると、彫り師の力量がよく分か
    りますね。
    自分は好きです。(笑)

    • 名工と言われる人の彫り物はもちろん良いのですが
      チョットあれれ?って感じの彫り物も良いですね♪
      見る人の心に何かの作用を起こすのが芸術だとすれば
      ここの彫り物はかなり良いと思います。

      色々な彫り物を楽しみたいです。

タイトルとURLをコピーしました