伊波保神社(いはほ/いわお じんじゃ)

伊波保神社(いはほ/いわお じんじゃ)

令和元年長月吉日、長野県上田市の伊波保神社に参拝しました。上田市には彫刻のある神社が沢山ありますね。田園風景の中、千曲川の畔に鎮座する南向きの神社です。

(画像クリックで拡大画像が表示されます)

伊波保神社拝殿
伊波保神社拝殿

由緒

創建年 不詳
元和三年(1617)水害の為、現地に遷宮
明治十三年(1879)村社岩下村諏訪宮から改称
御祭神
 建御名方神(たけみなかたのかみ)
 八坂刀賣神(やさかとめのかみ)
彫師 竹内八十吉と推定

本殿

紅白の屋根が鮮やかです。

伊波保神社本殿覆屋
伊波保神社本殿覆屋

本殿東面

本殿東面
控鶴仙人
胴羽目 控鶴仙人
拾得
脇障子 拾得

本殿西面

本殿西面
琴高仙人
胴羽目 琴高仙人

う〜ん、逆光の暗所は撮影が難しいな。

寒山
脇障子 寒山

本殿背面

本殿背面
伊波保神社案内板
伊波保神社案内板

(画像クリックで拡大画像が表示されます)

刺青師・龍元