[金魚] が優雅に泳ぐ

出目金 手彫り刺青作品
出目金

彫師歴二十余年。東京六本木にて刺青芸術工房龍元洞を主宰。
日本伝統刺青・和彫りとは古来より連綿と日本に伝わる生きた芸術です。伝統を受け継ぎ、研鑽し、さらに発展させて後世に伝えていく事を目標にしています。古来伝統の手法である手彫りの刺青に興味を持っていただければ幸いです。

刺青師・ 龍元をフォローする

七分袖に赤黒二匹の金魚が仕上がりました。

金魚

スジは機械、ボカシは手彫りです。以前にも書きましたが、スジというのはアウトライン、つまり輪郭線の事。ボカシというのは、黒墨含めて色を入れる事です。ベタボカシ・曙ボカシ・薄ボカシというのがあります。

出目金

この人は飛行機のパイロット。職業として憧れちゃいますね。二の腕には鯉が入ってます。。。

金魚

金魚の刺青は女の子に人気ですが、「煮ても焼いても食えない」なんて所から結構ワルっぽい人にも人気がありますね。。。

金魚

刺青師・龍元

コメント

タイトルとURLをコピーしました