鬼さんが見守る 第三弾 [石神神社] 長野県

石神神社 神社仏閣
プロフィール

彫師歴四半世紀余。東京六本木にて刺青芸術工房龍元洞を主宰。
日本のみならず、世界中で日本伝統刺青に注目が集まる中、世界の刺青大会に参加、北米・南米・欧州・豪州など各国の刺青師と交流。日本古来伝統の技術である手彫りの継承・研鑽とともに、日本文化の紹介にも力を注いでいます。

刺青師・ 龍元をフォローする

令和三年一月、長野県佐久市の石神神社に参拝しました。

石神神社鳥居

雨晒しの御本殿のみです。

石神神社御本殿

ここにも鬼さんがいました。

鬼面

ダリのヒゲの様に鋭角な牙。角もトンガってますね。

鬼面

胴羽目と脇障子には佐久の定番、鳥シリーズ。

石神神社御本殿

これは白鳥ですかね。

白鳥

屋根の辺りには木の枝が被さっていて写真を撮るのに苦労しました。

石神神社御本殿

ピントがなかなか合いません。それでも今は冬なのでまだ良いですが、春になって葉が生い茂ってしまったら見る事すら出来ないと思います。

鬼面

見えづらいですが、ここも右が吽形で左が阿形。

鬼面

脇障子は鶴、胴羽目は白鳥。

石神神社御本殿
白鳥

雨晒しなので、大分傷んでいますね。

刺青師・龍元

032(2021.02.23)

コメント

  1. onijii より:

    onijiiです。
    こちらも同じ作者のようですね!
    彫刻よりもインパクトがありますね!!
    うーん、痺れます!!!(笑)

タイトルとURLをコピーしました