すっかり新しくなってしまった [駒井稲荷神社] 群馬県

群馬県
プロフィール

彫師歴四半世紀余。東京六本木にて刺青芸術工房龍元洞を主宰。
日本のみならず、世界中で日本伝統刺青に注目が集まる中、世界の刺青大会に参加、北米・南米・欧州・豪州など各国の刺青師と交流。日本古来伝統の技術である手彫りの継承・研鑽とともに、日本文化の紹介にも力を注いでいます。

刺青師・ 龍元をフォローする

令和三年四月、群馬県伊勢崎市の駒井稲荷神社に参拝しました。

が、社殿は建て替えられていました。

いつもお世話になってる方のブログでは2017年の夏の時点で「劣化が激しくあと数年」とありましたが、その通りでした。

錺の日記3 より拝借

胴羽目の他、縁下四隅の力神さまがお目当だったのですが、残念です。

刺青師・龍元

066(2021.05.04)

コメント

  1. より:

    神様としては『新居でハッピー』だと思われますが
    建て替えられていましたか・・・、残念ですね・・・
    御焚き上げと称して焼却してしまったのでしょか、置いておく場所もないですし
    残しておいても後世の方が困ってしまいますね、

    • 古い物を相手にしている限り、避けられませんね。
      神様的にはハッピーでしょうが。。。
      山車や神輿なんかでも、彫り物を再利用出来れば良いですが、結局置いておく所も無くて焼いたり売ってしまったり、という事が有ると聞きます。
      諸行無常です。。。。

  2. onijii より:

    onijiiです。
    縁下に力神があるとの事前情報で
    楽しみにしてましたが、行ってビックリ!
    自分も残念な思いをしました!!
    諸行無常・・・。

    力神を探し求めて東奔西走してます。(笑)

タイトルとURLをコピーしました