龍が棲む社 [小比企稲荷神社] 東京都

海老虹梁の龍 神社仏閣
プロフィール

彫師歴四半世紀余。東京六本木にて刺青芸術工房龍元洞を主宰。
日本のみならず、世界中で日本伝統刺青に注目が集まる中、世界の刺青大会に参加、北米・南米・欧州・豪州など各国の刺青師と交流。日本古来伝統の技術である手彫りの継承・研鑽とともに、日本文化の紹介にも力を注いでいます。

刺青師・ 龍元をフォローする

令和二年十月吉日

東京都八王子市

小比企稲荷神社鳥居
小比企稲荷神社拝殿

御由緒

建久元年(1190)勧請
弘化四年(1847)現社殿竣工
御祭神 宇迦之御魂神うかのみたまのかみ

拝殿

小比企稲荷神社拝殿向拝

唐破風

小比企稲荷神社向拝唐破風

水引虹梁

小比企稲荷神社拝殿向拝の龍

海老虹梁

海老虹梁の龍
海老虹梁の龍
海老虹梁の龍
海老虹梁の龍
海老虹梁の龍
海老虹梁の龍

斗栱間

化け鯉
応龍
飛龍
小比企稲荷神社

御本殿

御本殿に胴羽目は無し

小比企稲荷神社御本殿

海老虹梁には芋虫の様な何かが。。。

御本殿海老虹梁

髭が無いので龍ではないのだと思います

手挟みに目をやると何やら天女の様な。。。珍です。。。

海老虹梁

妻飾りには力神さまが座っていらっしゃいました

力神

その下には、これまた天女  周りに漂う雲の大振りな事ったらありません

力神 天女

鬼板には狐面がありました

狐面

商売繁盛
五穀豊穣を願って

刺青師・龍元

254(2020.11.12)

コメント

  1. onijii より:

    onijiiです。
    力神ありがとうございます。
    赤ちゃんのようで、可愛いですね!
    鬼板の狐面は珍しいですね!!
    芋虫のようなものが特に気になります!!!(笑)

タイトルとURLをコピーしました