赤鬼と青鬼 [白髭神社] 長野県

拝殿内側 神社仏閣
プロフィール

彫師歴四半世紀余。東京六本木にて刺青芸術工房龍元洞を主宰。
日本のみならず、世界中で日本伝統刺青に注目が集まる中、世界の刺青大会に参加、北米・南米・欧州・豪州など各国の刺青師と交流。日本古来伝統の手彫りの技術の継承・研鑽とともに、日本文化の紹介にも力を注いでいます。

刺青師・ 龍元をフォローする

令和二年五月吉日、長野県佐久市の白髭神社に参拝しました。

白髭神社鳥居

神社の御由緒など詳細については分かりませんでした。

白髭神社拝殿

拝殿内部。

拝殿内側

鉄骨で組まれた覆屋の横にはそれほど大きくはないですが、欅の木がありました。

白髭神社覆屋

御本殿

白髭神社本殿

寺社彫刻にしては割と絵画的な構図の鶴ですね。

右面胴羽目 鶴
白髭神社御本殿

左面も波に鶴。

左面胴羽目 鶴

屋根には鬼面がありました。目視出来ない位置にあって現場では気が付かなかったので、かなり荒い画像になってしまいました。

鬼面

反対側は青鬼。

鬼面

大事にされてる事がわかる神社でした。

刺青師・龍元

113(2020.05.31)

コメント

  1. onijii より:

    onijiiです。
    鬼面ありがとうございます。
    有無が分かるだけでも嬉しいです。
    いつか鬼面巡りをしてみたいなあ。
    ウズウズしてます(笑)

タイトルとURLをコピーしました