鳳凰!

鳳凰!

カナダのカルガリーで毎年少しずつ進めて来た鳳凰の九分袖が仕上がりました。少しずつでも続ければ必ず仕上がります。

(画像クリックで拡大画像が表示されます)

鳳凰九分袖

腕にここまで大きく翼を広げた鳳凰は私も初めてです。

鳳凰九分袖

私のところでは青い鳳凰が人気なんですよね。割と他所では見ないですけど。

鳳凰九分袖

スジはマシン、ボカシは全部手彫りです。

鳳凰九分袖

腕の裏側。

鳳凰九分袖

(画像クリックで拡大画像が表示されます)

私にとって作品が仕上がった時の達成感は何とも言えないものですが、長い時間痛みに耐えた訳ですから、お客さんにとってもその達成感はきっと何にも代え難いものでしょう。

刺青が仕上がるって事は、そのお客さんとはさよならって事なので、ちょっぴり寂しいんですけどね。

刺青師・龍元