[蛇と牡丹] 背中抜き彫り

「蛇と牡丹」 手彫り刺青作品
「蛇と牡丹」

「蛇と牡丹」

先日仕上がった刺青です。

「蛇と牡丹」
「蛇と牡丹」

抜き彫りというには少し小さいのですが、刺青がまったく初めてだったのと予算の兼ね合いもあってこの大きさになりました。でも、構図を広げられる様にしてありますので、後々大きくする事もできます。

蛇の刺青を入れるお客さんの中にはたまにいるのですが、この人も余程の蛇好きと見えて家で蛇を飼っているらしく、一緒に通って来ていた彼女も蛇の刺青を入れて行きました。 将来きっと増やす事になるだろうな。

蛇に合わせる華はやはり牡丹が定番です。でも、唐獅子牡丹 ほどの決まった組み合わせではない様で、稀に菊をあしらった刺青も目にしますね。私もお客さんの希望で菊を合わせた事があります。私は竹と笹も良いと思いますが、もしかしたら邪道だと言う人もいるかもしれません。そこら辺の事情は必ずお客さんには伝えています。

因みに私の腕も「蛇と牡丹」です。

刺青芸術工房 龍元洞
刺青師・龍元

タイトルとURLをコピーしました